忍者ブログ
キス釣りに関してあれやこれや
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    フリーエリア
    最新コメント
    [08/01 Chobi]
    [07/31 投げ吉]
    [07/31 Chobi]
    [07/31 投げ吉]
    [07/29 Chobi]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    Chobi@kyoto
    性別:
    男性
    職業:
    プログラマー
    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    アクセス解析
    アクセス解析
    カウンター

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    2011/11/23 中潮 月齢27 曇

    連休ではありませんでしたが、投げ練と落ちギス求めて丹後半島へ向かうことに。
    午前3時出発、下道をのんびり進む。

    五輪堂で、3人組のおっちゃんが石ゴカイを1,500円ずつ購入している。
    店のおじさんが「落ちギス来てますよ!」と言っていた。 ど、どこだ!

    石ゴカイを500円だけ購入し、決めていた、後ヶ浜へ。
    駐車場に着くとうっすら明るくなってきた。

    後ヶ浜の夜明け

    浜に下りると、波が、ちょっと高い・・・かな・・・
    それでもまぁ、テトラ脇まで波が上がってくることは無いだろうとクーラーを下ろし、竿を継ぎ、仕掛けをつなぎ、エサ箱に石ゴカイを数匹入れて横に石粉を入れて、エサを付けていると

    どっかーーーーん!!(波の音)

    ざーーーーーーっ!(波が駆け上がってくる音)

    ・・・スネまで浸水し、クーラー持っていかれそうになりました。。。
    エサも流され、石粉も天ぷらの衣状態。

    クーラーもタックルバックもテトラの上に乗せ、気を取り直して波に向かって投げる。

    ・・も、浜中央右側で、立岩のキワキワに投げている訳でもないのに、3色で根掛かり連発。
    外そうと、浜を右に左に大移動を繰り返すが、そんなことが3連続で、諦めることに。

    一縷の望みを託して、箱石と浜詰を見てまわるが、どちらもサーファー天国。
    外海の落ちギスは諦め、天橋立まで戻ることに。

    風が少々強いものの、水は綺麗。
    大天橋の入り口は、阿蘇海河口側にカレイ狙いでしょうか、4本置き竿されている方が。
    湾内の方へクーラーを下ろす。

    キャスティングは、竿を高く、右肩をキメた状態から竿を残しながら体重移動を始め、
    竿尻の引きで竿を曲げ始め右手の押しでフィニッシュ、なんてイメージを実践していると
    常時5色出切り、時折5.5色、というところまで来た感じでした。
    胸を張ることを意識しだしてからライナーはほとんど無くなったのですが、
    こんどは「真上!?」と思うようなフライが時々起こるようにw

    暗くなるまでのんびり練習、のつもりだったので、
    引きよりも待ち主体で釣っていると、ウミケムシと観光客の猛攻に遭いつつも
    ぽつりぽつりと14~18cmのキスが上がってきます。

    てててて、と5歳くらいの女の子が寄ってきて「何してるの?」と覗き込んできました。
    「さかな釣りだよー」
    「かっこいー」
    (そうか?)
    「これなにー」
    「おもりー」
    (天秤持ち上げて振り回そうとする)
    「危ないから置いといてねー」
    (大人しく錘をそっと置いて、こっちを覗き込む)
    「エサ付けてるの?」
    「そうだよー」
    「・・・キモチワルっ」
    (笑)
    それでも周りをうろちょろしていたところを、お兄ちゃんがやってきて連れて行ってくれました。

    17時半頃、すっかり暗くなってヘッドライトを点けて何投かしてみるも
    夕まづめ確変は来ず、納竿。

    23cmのチャリコ(もうちょっとで真鯛か)や、何故かここではお馴染みとなった小さなタコ、
    初めてのカワハギと五目釣りの様相で、
    キスは20cmオーバー無しの13匹とシブかったものの、楽しい釣行となりました。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    こんばんは
    23日は、単独やったんですね。
    投げ練、頑張ってはりますやん、ええ感じと違いますん。

    若狭以外は今年の落ちはどうなんでしょうか?
    期待しつつ、この27日にラスト釣行を予定してます。
    日曜なんで、観光客が鬱陶しいですが、
    大天橋からスタートかと思っています。
    外海が穏やかなようなら、柴古もありかもです。




    投げ吉さん / 2011/11/24(Thu) /
    毎度おおきにどすえー
    投げ、なんかまだまだ伸びしろがある感じで、楽しいっす!
    頑張りまっす!

    今週末、会社のリクリエーションがあって釣行できないんですよね・・・
    爆釣祈願しております! ご武運を!
    Chobiさん / 2011/11/25(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    浅茂川漁港→天橋立 HOME 投げ釣り北近畿 秋祭りキス釣り大会
    Copyright © Chobiつり All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]