忍者ブログ
キス釣りに関してあれやこれや
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    フリーエリア
    最新コメント
    [08/01 Chobi]
    [07/31 投げ吉]
    [07/31 Chobi]
    [07/31 投げ吉]
    [07/29 Chobi]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    Chobi@kyoto
    性別:
    男性
    職業:
    プログラマー
    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    アクセス解析
    アクセス解析
    カウンター

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    ※ 今回の記事は釣り、あんまり関係無いです(w

    2012/09/08~09 曇一時小雨

    ちょっと前から嫁とどこか旅行に行こうと画策していたのですがいつの間にか時が過ぎ、
    予定日が差し迫って綿密な計画が立てられない感じになったので、
    夕日ヶ浦で美味しいものでも食べようということになり、行って来ました。

    午前7時出発。 まずは天橋立を目指します。
    前回、水道で見かけたチヌでも釣れれば、と道中で浮きや針、餌を仕入れ
    10時前にいつもの知恩寺駐車場に到着。

    まずは軽く土産物屋なんかを見て回る。 いつもは釣り場に直行するので、なんか変な気分。
    続いて、ワインソフトクリームを食べながら(写真は?)駅裏まで歩き、モノレールに乗って天橋立ビューランドへ。
    IMG_3937_1.JPGIMG_3939_1.JPG

    IMG_3940_1.JPGIMG_3944_1.JPG
    IMG_3943_1.JPG

    小さな遊園地で、結構賑わってました。 懐かしいスポーツバレー京都に似てる。
    あちこちに宣伝してあった、7月に新しくできた「飛龍観回廊」で
    嫁が「ぴょんぴょん飛び跳ねたいけど大人だから我慢する」と言ってました。

    しかしまぁ、我々にはそれ以上なにもする(できる)ことが無く、再びモノレールに乗り込んで外界へ戻る。

    回旋橋・大天橋を歩いて渡り、天橋立散策。
    真水が湧いてる井戸なんかがあるんですねー。
    で、3.6km x2 も往復する訳もなく、途中で引き返し、丁度お昼。
    オイルサーディンのサンドが食べたいということでCAFE「龍燈の松」へ。
    私は黒胡椒京都ポークのサンドを。 量はまぁアレですが、なかなか美味しかったです。
    (写真は?)

    車に戻り、タックルをかかえて水道へ。
    数名竿を出しておられるが釣れている様子は無く、この前沢山見かけたチヌの姿も見えず。
    浮き下を調整しながら流し続けるが、全く無反応だったので「砂浜の方行く?」と嫁が言うので、キス釣りに変更。
    丁度干潮にさしかかったところで、反応は薄く、嫁が引いてる間に頭をかじられた15cmほどが1匹と
    私が12~15cmの3匹の計4匹で、15時を回ったところで納竿。 夕日ヶ浦へ向けて出発します。

    楽天トラベルで「元祖特大舟盛り」に釣られ予約した「本家・千松」。
    IMG_3957_1.JPGIMG_3955_1.JPG

    IMG_3950_1.JPGIMG_3949_1.JPG
    白砂の間。

    部屋から、見慣れた浜詰の浜が一望。 べた凪でした。
    IMG_3947_1.JPG

    30分くらいテレビを見ながらごろごろしていると、お目当ての料理が運ばれて来ました。
    IMG_3962_1.JPGIMG_3960_1.JPG
    鯛・ハマチ・鮪・甘エビの造り、茹でカニ、サザエ壺焼き、カニ脚の天ぷら、
    エビの塩焼き・天ぷら、ちらし寿司、酢ダコ、但馬牛の陶板焼き、生カボチャのカメ(食べてないw)

    IMG_3964_1.JPGIMG_3967_1.JPG

    続いて運ばれる鯛の焼き物、土瓶蒸し。 別注のオリジナル日本酒。
    さらにサツマイモの天ぷらと・・・失念、何かの一品に
    私はご飯をお茶碗に軽く2杯食べていたので、2人とも完全にノックアウト。
    (がしかし、最後のメロンはしっかり食べる二人。)

    お風呂に入り、23時には寝てしまってました。

    7:30起床、8時に広間で朝食。
    私達含め4組ほど宿泊していたようです。
    ここで出た鯛のお味噌汁が最高に美味しかった。
    (写真は?)

    一旦部屋に戻り、すぐにチェックアウト。 お土産に牛乳をいただく。
    スタッフみなさんでずっと我々の車を見送って下さっていました。
    満足、満足。 オススメです。(お約束通り、宣伝しておきましたよ~>本家千松の方)

    海岸沿いを、伊根に向けて進みます。
    途中で、千松の方がオススメして下さっていた、京都府最北端・経ヶ岬に立ち寄ります。

    IMG_3969_1.JPG

    なんだ、駐車場からは灯台のてっぺんがちらっと見えるだけ。
    トイレを済ませぶらぶらしていると、展望台・灯台への登り口を発見してしまう。
    それぞれ0.4kmとの表示。 先日行った鞍馬・貴船の筋肉痛の記憶が蘇る。
    「行く」と言い出す嫁。 着いて行く(先導する)私。

    まぁ、どうなることかと思いましたが、行ってみると懸念した程ではなく、
    そこそこの疲労感と共に灯台到着。

    IMG_3970_1.JPGIMG_3973_1.JPG

    IMG_3974_1.JPGIMG_3977_1.JPG

    遠くに見えたのは、越前岬、ですかね?

    汗だくで車に戻り、再出発。
    経ヶ岬に停まっていて、途中で追いついた観光バスに「このバスとはもう一度出会うことになるであろう」と
    予言を残して抜き去り、11時過ぎに「道の駅・舟屋の里伊根」に到着。

    IMG_3978_1.JPG

    道の駅の観光案内所に寄ってみると、海上自衛隊のミサイル艇(!)が
    伊根に停泊して一般公開、しかも今日!とのチラシが! 行かねば!
    受付のお姉さんに場所を聞き、車で移動。

    IMG_3981_1.JPGIMG_3983_1.JPG

    PG-828 はやぶさ型ミサイル艇5番艇、舞鶴地方隊舞鶴警備隊 第2ミサイル艇隊所属うみたか」。

    IMG_3986_1.JPGIMG_3988_1.JPG

    IMG_3990_1.JPGIMG_3995_1.JPG

    IMG_3997_1.JPGIMG_3999_1.JPG

    振動が激しいため、ブリッジなどのシートは、スポーツカーや航空機で実績が高いレカロ社製である。」(wikiより)

    IMG_4002_1.JPG

    なかなかハイレゾなモニター。 キーボードとトラックボール付き。
    このマウスカーソルは・・・Windows??な訳ないか。

    IMG_4004_1.JPG

    12.7mm重機関銃。 こんな間近に重機関銃を見たのは始めてかも。 約530万円也。

    IMG_4006_1.JPG
    IMG_4009_1.JPGIMG_4008_1.JPG

    主兵装 SSM-1B 90式艦対艦誘導弾連装発射筒。 射程およそ200km。

    海自の皆さん、とても親切に色々と説明して下さいました。
    いつでも即応しなきゃいけない艦で大変な任務でしょうが、宜しくお願いします!

    伊根の中心部に戻る途中、有名な「向井酒造」へ立ち寄りました。

    IMG_4012_1.JPGIMG_4014_1.JPG

    運転手な私は指をくわえて見ている訳ですが、気さくに薦めて下さった試飲を堪能する嫁。
    全種いってました。 実家のお土産に1本購入。

    IMG_4015_1.JPGIMG_4018_1.JPG

    漁港の駐車場に車を停め、歩いて散策。
    一通り回って車に戻ると正午を過ぎていましたが、二人共まだお腹が空いていなかったので
    この漁港で竿を出してみることに。

    2号ナイロンにオモリを付けて水深を測ってみるとゆうに3mはある感じ。
    浮きと、そのまま先にチヌ針とガン玉を付け、投入。
    ちょっと浮きが沈んだかな?と思い引き上げてみると、餌にしたオキアミが取られてる。
    何度か繰り返すも、同じ。 パワーイソメ・赤 に替えても、同じく餌だけ持っていかれる。
    風が強くなって、岸に寄ってきた仕掛けを引き上げようとするとロープか何かにかかったようで
    切れてしまったのでここで終了。

    道の駅まで戻り、お土産を購入し、レストラン「舟屋」で海鮮丼定食をいただく。 美味。1500円也。
    (写真は?)

    食べ終わり、1階のファーストフードでゴールデンキウイソフト(嫁)とほうじ茶ソフト(私)を食べ(写真は?)、
    レストランから見つけた展望所へ行き、

    IMG_4022_1.JPGIMG_4024_1.JPG
    IMG_4025_1.JPG

    再度伊根を一望して、帰路に。

    前日までの天気予報では雨が心配されましたが、帰りの亀岡手前で土砂降りになるまでほとんど降らず、
    久しぶりに嫁の晴れ女パワーが炸裂した模様。 良かった良かった。

    来週は高校の同級生と出撃予定で、どこに行こうか思案中~。

    拍手[1回]

    PR
    HOME
    Copyright © Chobiつり All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]